FC2ブログ
2017.08.19 夏休み満喫中
昨日からちょっと暑くなってきましたね。例年よりも長くした夏休みですがちょうど半分くらいが過ぎました。まだ1週間以上あるところがすごいですが。

夏休みが始まってからは連続して舐め犬のお約束があったので夢のような日々はあっという間に過ぎ去って、それからはゆっくりとした夏休みを楽しんでいます。大した予定もないのでだいたい家にいて本を読んだり、テレビを見たりする毎日ですが、私の性格上まったく退屈を感じることもなく穏やかに日々が流れていきます。休みに入る前に新しい収納を追加したこともあり、部屋がすっきりと片付いて、そうなると床に落ちている埃にも目がいくもので、掃除機をかけて日々きれいな部屋を維持できるように努力中です。それにしても、埃というものは日々溜まるものですね、寝室はカーペットなのでなかなか気が付かないですが、毎回ダイソンがいっぱり吸い取ってくれます。いったいどこからこんなに埃がやってくるのか。

夏休みの初めに連続して舐め犬をさせていただいて気が付きましたが、やっぱり毎日舐めさせていただいていると身体も慣れてくるのか舐め方も無理なく疲れも少なくできるようになるものですね。これがまた2,3週間ブランクがあったりすると、口を付けたときにちょっとした違和感を感じるのです。というのも、舐めているときはだいたい口全体をペタッと小陰唇にくっつけて覆いながら舌だけをうねうねと動かしているのですが、このペタッとくっつける感じが申し分ないときと、口と女性の腰の角度が微妙にあっていないなというときがあるのですよね。ピタッとはまっているときは、そんなに動きを大きくしなくても、最初の軽くてソフトな舐め方から、だんだんと女性の感度が上がってきて、いざ絶頂を迎えたときにぐいぐいっとしっかり逝っていただくときまで、同じ感じで舐められるのです。一流の投手が、直球もカーブもフォークも全く同じフォームで投げ分けられるという感じ?(違うか)

しっくりとした感じで舐めていると、女性の気持ちのよりポイントもしっかりととらえられますし、私もほとんど疲れることなく舐め続けることができるのでいいことづくめです。あまり休みなしで長く舐めていると、まだ会って回数も浅い方は疲れそうで申し訳ないと思われることも多いですが、黙々と舐めているときは疲れたりせずに、女性のクリトリスの固さとか、ヒクヒクする感じとか、愛液の溢れ具合とかいろいろ舌で感じ取りながら楽しんでいるところですので、気にしなくてよいのですよ。

今日は気が付いたら多摩川の花火大会ですね。家のマンションからは結構大きく見ることができるので、遊びに来てくださる方は歓迎で、これまでお二人くらいがちょど予定が合ってきてくださったりしたのですが、やはり花火は花火、クンニはクンニというわけで、花火を見るのとクンニをするのを一緒にとはいかないものでした。ベランダから立ってみた方が気分が出ますが、ベランダで舐めると暑いですしね。お近くで花火が見たい方はこれからでもおいで下さいね。

あと1週間は夏休みで平日も昼間から暇にしていますので、暑いしとりあえずクンニ、とお考えの女性の方は連絡をお待ちしています。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/976-9b16c316