FC2ブログ
木曜日になりますが、夜中のうちにTSさんからLINEでメッセージをいただきました。朝になってメッセージにお返事をしたところ、生理前でかなりムラムラしているのでできるならば今晩会いたい、とのことでしたが、なんと隣の二子玉川にお住まいとのことで、用賀の自宅でお会いできるならば私としては夜は大丈夫でしたので、すぐにお会いする約束をしました。やはりムラムラしているときにタイムリーにお会いできるのが一番よいですよね。

お会いする前にメッセージでかなりクリトリスが大きいので舐めやすくて逝きやすいとおっしゃっていたので、楽しみです。ただ、次の日の朝がかなり早いので1時間程度しか時間がないとのことなので、しっかりと逝っていただければいいなと思いました。私の方が先に帰って夕食を済ませた後に、TSさんから到着時間の連絡がはいりましたので、改札口のところでお待ちしていました。中肉中背の独身の女性でしたが、腰のあたりのムチムチ感があって気持ちのよい太ももをされているのがスカートの上からでもわかる気がしました。家に向かうまでに生憎雨がかなり激しくなっていましたが、少しお話などをしながら家まで歩きました。

15078143440.jpeg

家に入ってからも割とよくしゃべる方で、初対面ですが気軽な感じで、時間も限られますのでさっそくシャワーを浴びていただきます。TSさんは長めの髪をくるくるとまとめるとシャワーに入られたのですが、最初は裸で出てくるとおっしゃっていましたが、やはり恥ずかしいからと服を着て出てこられました。寝室の方へご案内して私は歯を磨いていたのですが、その間に下半身は裸になってベッドの上で待っていてくださいました。ベッドの横に入ったところで、TSさんが脚を広げてクリトリスが大きいかどうかを見て欲しいとおっしゃいます。若いころは大きいクリトリスがコンプレックスだたのだそうですが、経験を重ねて男性から喜ばれたりするので自信を持たれたそうで、小指の第一関節くらいまであるクリトリスが小陰唇のひだを持ち上げるようにしてすでに勃起(?)しているのが分かりました。

それからTSさんの脚の間に入らせていただいていつものように太ももから脚の付け根あたりまで軽く舐めていきます。舌が柔らかい、とか、いきなりクリトリスではないのね、と舐め始めてからもその都度の感想を話しながらの舐め犬になっています。太ももは思った通りムチムチしたいい弾力の気持ちよい触り心地です。脚の付け根から小陰唇のひだの間を舐めてから、ひだのところを舐め始めます。クリトリスは確かに大きいというか長くてTSさんもクンニというかフェラされている気分なのだそうです。普段から露出しているので直接舐めても大丈夫そうでしたが、はやり最初はひだの包皮の上から舐めるようにしていたところ、ソフトな感触に、これだめなやつだ、とおっしゃったり、ひだの横からクリトリスを根元から先端まで舐めていると、これは初めての感触だけどどう舐めているの?、とかおっしゃいながらも徐々に感じてきていただいています。

私は舐めているのでちゃんとお返事する時は口を離して返事をするのですが、口を付けたまま、ほうへすへ(そうですね)とかもぐもぐ言いながら舐めたりしていました。クリトリスはしっかりと固くなって咥えられるくらいになっていますが、TSさんがこれだめなやつだという舐め方で、包皮の笛からなるべく舐めるようにします。時々は舌を左右に振りながらクリトリスを刺激したりもします。TSさんも感じてこられて、自分で胸を触るね、とおっしゃって胸を触りながら、感じておられます。途中で半分くらい逝った感じになったそうですが、逝くときには口はしばらくは離さないでね、とおっしゃって、それから少しして逝きそうになると太ももで私の頭をしっかりと挟むようにして逝っていただきました。その間も舌でクリトリスを押すようにして口を離さないでいます。

私もクンニをして逝っていただくときには2年ほど前からは口を離さないでさらにしっかりと逝っていただくようにしているのですが、TSさんはやはりクンニがお好きというだけあって、口を離さないでいるとそのあとも連続して逝けたりすることがあるのを体験されているのはかなりの経験者ですね。逝っていただいた後、しばらくしてまた舐め始めましたが、ソフトに舐めるクンニが気に入っていただいたみたいで、逝くのもいいけどこうして気持ちいいのがずっと続くのもいい、とおっしゃって、これなら何時間もこうして舐められたい、ともおっしゃいます。

クリトリスがまたしっかりと勃起したところで、今度はひだでつつむようにしつつも、口で全体を咥えるようにもしてみました。こうしていると確かにフェラしているような感じの舐めかたになります。クリトリスの先端のところが大きな方は何人か出会ったことはありますが、ここまで長い方は初めてで、しかもすごく感じやすいので、TSさんも普段でも先端が露出して摩擦されると感じてしまって困るほどなのだそうです。今回は1時間ほどしか時間がなくて、1回逝っていただいた後は半分くらい逝く感じがつづくだけでしっかりと逝ってはいただけませんでしたが、時間が来てしまったので終わりになりました。

15078143550.jpeg 15078143650.jpeg

ブログと写真も大丈夫とのことでしたので、写真もとらせていただきましたが、ムチムチして気持ちがいいと思ったらやはりお尻もまぁるくて気持ちよさそうです(ご本人はもっと痩せたいそうですが)。今回は1時間程度しか時間がなくてそれが残念ですが、ソフトなクンニでじっくりと時間をかけたときにTSさんがどんな風になるのか、またの機会が楽しみです。それから、大きくて長いクリトリスなので今までにないようないろいろな舐め方ができそうで、どんな舐め方をすると、どんな風に感じるのか、半日くらいじっくりと時間をかけて、クンニをしながら確かめてみたい気がします。

TSさんはシャワーを浴びられてから、お一人で駅まで向かわれましたが、無事に迷わずに駅までたどり着けたとのことでよかったです。すぐお近くにお住まいなので、こうしてちょっと舐められたいときには仕事帰りによっていただいたりもできるのですが、じっくりと時間をかけていろいろな舐め方もしてみたいものです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/992-3bc633c8